Windows10の充電を80%にする設定!各メーカーごと解説まとめ

Windows10の充電を80%にする設定!各メーカーごと解説まとめ
  • URLをコピーしました!



Windows10でこのようなお悩みがありませんか?

Windows10でバッテリーの充電を80%にする設定方法が知りたい!

VIAO、富士通、Dynabookなどノートパソコンで使える充電方法を知っていないとバッテリーの節約ができません。

今回の記事では、Windows10の充電を80%にする設定方法をわかりやすくご紹介しております。

目次

Windows10の充電を80%にする理由

Windows10の充電を80%にとどめる理由は、Windows10のバッテリーを長持ちさせて長くパソコンを使うためですね。

バッテリーを長持ちさせるため

Windows10で充電を最大80%に設定できるパソコン



Windows10で充電を最大80%に設定できるパソコンは以下の3つのメーカーです。

充電を最大80%に設定できるパソコンメーカー

  • VAIO
  • 富士通
  • Dynabook

基本的には各メーカーのユーティリティを使って設定をします。

Windows10の充電を80%にする設定方法①VAIO

VAIOのパソコンでは機種によって「いたわり充電モード」があります。

いたわり充電モードとは

VAIOのバッテリーの消費を減らして、バッテリーを長持ちさせる充電モード

もちろん、パソコンの稼働時間も80%になるよ!

いたわり充電モードは2種類あります。

  • 80%設定
  • 50%設定

80%設定は、外出先でパソコンを使う人向けで、50%はご自宅でパソコンを使う人向けです。


STEP
検索バーから「VAIO」と入力する
STEP
「VAIOの設定」が表示されるので開く

「VAIOの設定」が検索バーの上に表示されるのでクリックします。

STEP
電源・バッテリー項目から「いたわり充電」をえらぶ

電源・バッテリー項目(デフォルトで表示されている)から「いたわり充電」を選びます。

STEP
いたわり充電から「詳細」をえらんで好きな設定をえらぶ

いたわり充電をONにして、好きな設定(80% or 50%)を選びます。



VAIOの設定され開ければ、バッテリーの充電方法はカンタンですね!

Windows10の充電を80%にする設定方法②富士通

次に、富士通でWindows10を80%に充電する方法です。

富士通では限られた機種で充電を設定できます。

富士通で充電を80%にできるパソコンの機種

2008年春モデル以降のパソコン
バッテリーユーティリティが付属している機種

富士通さんは、デフォルトで最大充電が100%になっているため、手動で充電方法を設定する必要があります



Windows10以降は、「設定」から開くことができる

Extraと表示されているのでクリックして開きます。


Extraをクリックしたら「バッテリーユーティリティ」を開き、「バッテリー満充電量」をクリックします。

バッテリーの「変更」をクリックして80%に設定します。

富士通では100%のフル充電、あるいは80%の充電かのいずれかになる

Windows10の充電を80%にする設定方法③Dynabook

次にDynabookで充電を80%にする方法の紹介です。

Dynabookでも他のメーカーと同じくユーティリティから起動します。

Dynabookでは「eco充電モード」で最大充電を変更する

検索バーから「セッティング」と検索します。

検索すると「Dynabook セッティング」 が表示されるので開きます。

左のメニューから

STEP
左のメニューから「ecoユーティリティ」を選ぶ

2番目の項目になっております。

STEP
eco充電モードまでスクロールする

eco充電モードは下の方にあるので、下までスクロールします。

STEP
eco充電モードをONにする(最大充電80%)

eco充電モードをONにします。

以下の文章が書いてあるところになります。

※バッテリーの寿命を長く保つ充電方式です。ACアダプターを差してのご使用が多い方にお勧めです。満充電での容量が少ないため、バッテリー稼働時間は短くなります。

設定は以上です。

ノートパソコンにはたくさんの商品がありますが、私がオススメしたいのはThinkPadです。

メリット

  • バッテリーが2つあるので充電長持ち
  • キーボード・バッテリーの交換が可能&カンタン
  • カスタマイズが豊富
  • 他のノートパソコンより頑丈で壊れにくい
  • 中心のトラックポイントが使いやすい

デメリット

  • 店で手に入れるのが困難
  • CD・DVDを入れる場所がない
  • 海外製

現在では、3万円前後で新品のThinkPadもあります。

私は2~3年使っていますが、壊れる気配がなくとても長く使えています。

2台目のPCや、初めてノートパソコンを買ってみたい人にオススメです!


基本的には、各メーカーのユーティリティから充電モードを変更することになっております。

メーカーが違う場合も「充電」「バッテリー」というキーワードでWindows検索バーから検索してみましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次