M575SのマウスがBluetoothでペアリングできない場合の対処法

こんにちは!PCの周辺機器が大好きなむーらんです!

M575SはLogicool製のトラックボール付きのマウスのことですね。

トラック付きボールを買ったけど、Bluetoothでペアリングができず繋がらない反応しないという声が多い様子。

M575Sのトラックボール付きマウスがBluetoothでペアリングできない!
M575Sのトラックボール付きマウスをBluetoothで繋ぐ方法を知りたい!

とお困りの人のために、今回の記事ではM575SマウスをBluetoothでペアリングする本来の方法をご紹介します!

M575SのマウスがBluetoothでペアリングできない!なぜ?

以前は使えていたのに、急にペアリングできなくなった! という声が届いています。

また、一度リセットするとペアリングのやり方がわからなくなった・・という声も届いているようですね。

原因はペアリングモードになっていないためです。

ペアリングモードにしていないために、パソコンで認識されなかったということですね。

ペアリングモードにしよう!

ペアリングモードにする方法は簡単!

青いボタンが点滅しているときに長押しをするだけで、認識されるようになります。

M575SマウスをBluetoothでペアリングする方法

電池を抜いてはめると青く光ります。

青く光った段階で長押しをすることでペアリングができます。

ご使用のパソコンで表示されるようになります。

Windows10なら設定→デバイス→Bluetoothの「+」をクリックして確認しましょう。

M575Sマウスの底にあるボタンの意味と使い方

M575Sマウスには裏にBluetooth/USB子機接続のボタンがあります。

2種類の色があり、ボタンの色の意味はこちらです。

青いボタン点滅Bluetooth用
白いボタン点滅USB子機接続用

ボタンを押すことで青→白と切り替えます。

青点滅の場合は、長押しをしてペアリングモードにして認識させます。

白点滅のは、そのままUSB子機をパソコンに差す込むと使えるようになります。

おすすめの記事