【超初心者向け】骨伝導イヤホンの付け方ガイドをわかりやすく解説!

【超初心者向け】骨伝導イヤホンの付け方ガイドをわかりやすく解説!
  • URLをコピーしました!

骨伝導イヤホンは、耳を塞がずに音楽や通話を楽しむことができる革新的なデバイスです。

・骨伝導イヤホンってどうやってつけるの?

このイヤホンは、音を鼓膜ではなく骨を通して内耳に伝える仕組みを利用しており、周囲の音も同時に聞き取れるため、安全性と快適さを両立しています。

特にランニングやサイクリングなど、外でのアクティビティを楽しむ際にその真価を発揮します。

この記事では、

  • 骨伝導イヤホンの正しい付け方
  • 選び方
  • 調整方法
  • 使用方法
  • メンテナンス

までを詳しく解説します。

初めての方でも安心して使えるように、各ステップを丁寧に説明しているので、ぜひ参考にしてみてください。

コンテンツ

1. 骨伝導イヤホンの基本構造と機能

1.1 骨伝導イヤホンとは何か?

骨伝導イヤホンは、鼓膜を使わずに骨を通じて音を伝える技術を利用したイヤホンです。

通常のイヤホンとは異なり、耳をふさがずに音を聴くことができるため、周囲の音も聞き取りやすくなります。

これにより、安全に音楽や通話を楽しむことができます。

1.2 骨伝導イヤホンのメリットとデメリット

メリット:

  • 耳を塞がないため、周囲の音も聞こえる
  • 長時間使用しても耳が疲れにくい
  • 耳の疾患がある人でも使用可能

デメリット:

  • 音質が通常のイヤホンに比べて劣ることがある
  • 音漏れが発生しやすい
  • 高価格帯の製品が多い

2. 骨伝導イヤホンの選び方と調整方法

2.1 耳の形に合わせた調整が可能なモデルの選び方

骨伝導イヤホンには、耳の形に合わせて調整できるモデルが存在します。

これにより、自分の耳にぴったりとフィットし、快適に使用することができます。

2.2 イヤホンチップの交換と耳かけ部分の調整

一部の骨伝導イヤホンにはイヤホンチップや耳かけ部分が付属しており、これを交換や調整することで、より良いフィット感を得ることができます。

適切なサイズのイヤホンチップを選ぶことが重要です。

2.3 ケーブルクリップやホルダーの使用方法

ケーブルクリップやホルダーを使用して、イヤホンのケーブルを固定することで、ケーブルが邪魔にならず、快適に使用することができます​。

2.4 人気ブランドの「ゆるい」対策

AfterShokzやBoCoなどの人気ブランドでは、フィット感を向上させるための様々な工夫がされています。

例えば、耳にしっかりとフィットする形状や調整可能な耳かけ部分が採用されています​。

3. 骨伝導イヤホンの具体的な付け方

3.1 正しい装着位置

骨伝導イヤホンの装着位置は、通常のイヤホンとは異なります。

イヤホンの

スピーカー部分を頬骨の上に配置

し、バンドが頭の後ろを通るようにします。

これにより、骨を通して音が伝わるため、耳を塞ぐ必要がありません​。

3.2 装着時の安定感を高める方法

骨伝導イヤホンの安定感を高めるためには、以下のポイントに注意してください:

  • 耳かけ部分の調整:
    • 耳にかける部分を調整して、イヤホンがしっかりとフィットするようにします。
  • バンドの調整:
    • バンドが頭の後ろにしっかりとフィットするように調整します。バンドが緩いとイヤホンがずれてしまうことがあります。
  • クリップやホルダーの使用:
    • イヤホンのケーブルをクリップやホルダーで固定し、使用中にケーブルが邪魔にならないようにします​。

3.3 使用中の快適さを保つためのコツ

長時間快適に使用するためには、以下のコツを取り入れてください:

  • 適切なサイズのイヤホンチップの使用:
    • 耳の形に合ったイヤホンチップを使用することで、フィット感が向上し、長時間の使用でも快適です。
  • イヤホンを定期的に調整:
    • 使用中にイヤホンがずれてきた場合は、定期的に調整して、正しい位置に戻すことが重要です。
  • 耳をリラックスさせる:
    • 長時間使用する際は、時々イヤホンを外して耳をリラックスさせることもおすすめです​。

4. 骨伝導イヤホンの使用方法とメンテナンス

4.1 初めての使用時の設定と充電方法

初めて骨伝導イヤホンを使用する際には、以下の手順を参考に設定と充電を行ってください:

  • 充電:
    • イヤホンを使用する前に、付属の充電器を使用してフル充電します。充電中は赤いライトが点灯し、充電が完了すると青いライトに変わります​​。
  • Bluetooth接続:
    • スマートフォンやPCとBluetoothで接続するために、イヤホンの電源ボタンを押してペアリングモードにします。デバイスのBluetooth設定からイヤホンを選び、接続を確認します。。

4.2 日常的な使用と保管の注意点

骨伝導イヤホンを日常的に使用する際には、以下の点に注意してください:

  • 乾燥した場所に保管
    • : 使用後はイヤホンを乾燥した場所に保管し、湿気の多い場所を避けてください。
  • キャリングケースの使用
    • : 持ち運びの際には、イヤホンをキャリングケースに入れて保護します​。

4.3 長期間使用するためのメンテナンス方法

骨伝導イヤホンを長期間使用するためには、定期的なメンテナンスが重要です:

  • 清掃
    • : イヤホンを柔らかい布で優しく拭き取り、汗や汚れを除去します。
  • 定期的なチェック
    • : イヤホンのバッテリーや接続部分を定期的にチェックし、問題がある場合は早めに対応します。

5. 骨伝導イヤホンのおすすめモデル

5.1 AfterShokz OpenMoveの使い方とレビュー

AfterShokz OpenMoveは、フィット感と音質のバランスが取れた人気モデルです。

初めての骨伝導イヤホンとしてもおすすめ。

詳細な使い方やレビューについては、専用の記事を参考にしてください​。

5.2 BoCo earsopen PEACE SS-1の特徴

BoCo earsopen PEACE SS-1は、完全ワイヤレスで使いやすく、高品質な音楽再生が可能なモデルです。

耳をふさがない設計で、周囲の音も聞き取りやすいです​。

5.3 Shokz OpenCommのペアリング方法

Shokz OpenCommは、ビジネスシーンでも活躍するマイク付きの骨伝導イヤホンです。

Bluetooth接続方法は簡単で、PCやスマホとのペアリングもスムーズに行えます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
コンテンツ