ロバート・パティンソンのトワイライトで稼いだ報酬は〇〇億円!

ロバート・パティンソンが出演した【トワイライト~初恋~】で、稼いだ額が大きすぎる事が発覚しました。その額は〇〇億円!

まずはその人物について迫っていきたいと思います。

ロバート・パティンソンとは

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3
本名Robert Douglas Thomas Pattinson
(ロバート・ダグラス・トーマス・パティンソン)
生年月日1986年5月13日(35歳)
出生地 イングランド・ロンドン
国籍 イギリス
身長185cm
職業俳優・モデル・ミュージシャン

ロバート・パティンソン出演のトワイライトとは

アメリカの小説を元にした映画です。小説はベストセラーとなっており、10代の女性に絶大な人気を誇っています。

あらすじ

雨と霧の町フォークスに引っ越してきた高校生ベラ[役/クリスティンスチュワート]と、そこで彼女が出会うヴァンパイア・エドワード[ロバート・パティンソン]とのロマンスを描く。

 

映画は2008年に上映開始し、大ヒット作品となりました。

ロバート・パティンソン出演のトワイライトで稼いだ報酬は?

トワイライトの最終章の『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1』と『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』の2部作でそれぞれ2,500万ドル(日本円で約22億5,000万円)の出演料が約束されており、作品がヒットすればさらにプラス1,600万ドル(日本円で約14億4,000万円)を手にすることになるという。ハリウッドにおいて2,000万ドル以上の出演料を手にするのは、ウィル・スミスやトム・クルーズなどの『A級リスト俳優』と呼ばれる一握りの人物に限られており、若手俳優としては異例である

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3#%E8%B3%87%E7%94%A3%E3%83%BB%E9%87%91%E9%8A%AD

計算してみますと、

5000万ドル + 1,600万ドル =6100万ドル 

(part1.part2) + (ヒット後報酬) 

日本円で換算すると約66億8,639万7,019円です

66億!
検討もつきません!アメリカの映画ってすごいなぁ~~~。

しかも、この出演料は最終章の報酬ですので、初回の「トワイライト~初恋~」を合わせるともっと凄い額になります。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事