森七菜と事務所の関係がヤバイ!問題で移籍に!母が関与?その理由は?

森七菜さんの事務所関係があちこちでニュースになっています。

問題で移籍!や母が関与!とありますが、いったい何が起こっているのでしょうか?移籍した理由なども探っていきたいと思います。

森七菜のプロフィール

プロフィール
生年月日2001年8月31日(2021年 20歳)
出生地 大阪府
出身地 大分県
身長154 cm
血液型A型
職業女優、声優、歌手
ジャンルテレビドラマ、映画、舞台、CM
活動期間2016年~
事務所アルテメイト(2016年 - 2019年)
アーブル(2019年 - 2021年)
ソニー・ミュージックアーティスツ(2021年 - )

話題になっているだけあって、事務所が転々としていますね!

無邪気で透明感のある女優さんと言うイメージが強いですね。オロナミンCのCMの印象が強い方も多いんじゃないでしょうか。

経歴はどうなっているのでしょうか?見ていきたいと思います。

経歴

2016年 中学3年生のときに大分県内のお店でアーブルという事務所にスカウトされwebCMでデビュー

2017年 Amazonプライム・ビデオで配信のオリジナルドラマ『東京ヴァンパイアホテル』で後半から登場するヒロインの少女役に抜擢、女優デビュー

映画「心が叫びたがっているんだ」 初出演

ドラマ「先に生まれただけの僕」 初出演

2020年 TBS連続ドラマ「この恋あたためますか」 初主演

 

 

他、様々な作品に出演し、CMは10社で18回の出演をこなしています。

森七菜と事務所の関係とは

森七菜さんがアーブルという事務所にスカウトされてから、CMや女優の仕事も順調で事務所の経済状況も良くなっていきました。

2021年1月15日も突然アーブルの公式ホームページから森七菜の名前が削除され、関係者やファンの方に知れ渡った事が事の発端でした。なんと、森七菜がアーブルを退所したとのことでした。

森七菜の事務所の問題とは

森七菜さんは「ソニー・ミュージックアーティスツ」という大手芸能プロダクションから声がかかっており、小さな事務所のアーブルから移籍することになったのです。 

連続ドラマの最終回のあとに発覚

アーブルはとても小さな事務所

以上のことから、「なぜお世話になったアーブルに恩を仇で返すようなマネをした」とファンが怒り、それが問題となってしまいました。また森七菜さんの印象も悪くなったようです。

どういう経緯で、移籍になったのかが知りたい!

森七菜が事務所を移籍

2021年1月15日にアーブルの公式サイトより削除されました。

1月24日に自身のブログで移籍の報告がありました。

平素より大変お世話になっております。
この度、株式会社ソニー・ミュージックアーティスツは、森七菜さんに関しましてエージェント業務提携を行う事となりました。
今後とも、変わらぬご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

-------------------------------------------

この度はファンの皆様、関係者の皆様にご心配をおかけしてしまい申し訳ありません。
感謝の気持ちを忘れず、皆様に笑顔を届けられるよう努力してまいりますので引き続き応援頂ければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。

引用 https://www.sma.co.jp/s/sma/news/detail/92262?ima=0000#/

株式会社ソニー・ミュージックアーティスツに移籍しました。とだけありますね。これだけの情報の開示ですと逆に怪しく感じます。何かを隠そうとしている様子が伝わってきますし、触れないでほしいといった風にも捉えることができます。

森七菜の母が関与?

トラブルにおいては、母が関与した可能性があるようです。度々現場に来てはスタッフに物議をかもしだしていたという情報があります。

 

突然撮影現場に現れる

・スタッフに物議をかもしだしていた

・関係者と連絡先を交換しようとする

・森七菜のマネージャー困り果てていた

 

以上のことから、森七菜の母は「スタッフに対して常に不満があった」と言えるでしょう。

森七菜が事務所を移籍した理由とは

芸能関係者によりますと、給与や待遇において違いが出ることに不満を感じる俳優さんも多いようです。

不満あるある

 

給与、給与体系が違う

事務所の取り分が多すぎる

・移動が専用の移動車ではなく、タクシーや電車での移動

 

アーブルは小さな個人事務所なため、看板女優の森七菜の給与の取り分がアーブルに多く取られていた、また移動が大変だということが移籍の原因だったのではと考えられます。

不満を感じるなか、大手の芸能プロダクション「ソニー・ミュージックアーティスツ」から声がかかった為、森七菜の母がすぐに交渉したのだと思います。

アーブルは看板女優を無くしたばかりに先行きが不安になると予想され、森七菜さんがパッシングを受ける形になりました。

なんとなく把握できました。
でも他の芸能事務所が「この女優がほしい!」って言って
そんな簡単に移籍できるの?

Q&Aサイトでは、できなくもない。とされています。契約に基づいて可能なら移籍ができる。契約で無効となっている場合はできない。 入所して2年間だけ無効と様々なルールが設けられています。

アーブルではそういった女優さんを縛るような事務所では無かったために、看板女優を手放さざると得なかったのかもしれません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事