あなたは婚活の3回目のデートで、男性が一体何を思っているのか気になっていませんか?

デートで失敗すると、せっかくデートまで漕ぎつけた婚活も失敗に終わります。

今回の記事を読むことで男性の心理を深く網羅的に知ることができ、3回目のデートが成功します。
ぜひ最後まで読んでみてください。

婚活で3 回目のデート│男性の心理をわかりやすく丁寧に解説します

婚活を進めていく上でデートをすることは重要なこと。

しかしデートで失敗したどうしよう?って思ったことがある人は必ずいます。

3回目のデートってどうなの?

デートは積み重ねていくことよってお互いのことをより深く知ることが可能です。

1回目では緊張感がすごくてお互いのことを知ることができなかったり

2回目ではお互いのことを知ることができてもまだ緊張感があったりとまだまだ不満は残ることでしょう。

ですが3回目であればお互いに会話もしやすいし、緊張感も無くなってお互いの性格や考えていることが聞きやすくなることでしょう。

実は3回目のデートは婚活において大事なんです

婚活を始めて異性とカップル成立がします。

連絡を重ねてデートをしていくわけですが、3回目のデートというのはすでに脈ありで今後に繋がる可能性がかなり高い傾向があります。

ですので3回目はある程度今後に向けたこと(結婚について)を聞いておくことも大事です。

男性がデートのときに考えていること

男性はデートというのは緊張感を持って行っている人もいるものです。

ですが女性と上手くデートをして結婚をしたいと思っています。

大きい目標を持っていますが緊張感が邪魔して上手く相手とコミュニケーションがとれない。

こういう人が多いのではないでしょうか?

男性は肉食系でも実際は草食系っぽくなる

女性に対してガツガツ行きたいひとはいます。でもそれを抑えておいて草食系のような感じで接してしまう人は必ずいます。

その心理としては相手を不快に感じさせずにコミュニケーションをとっていきたいと考えているからでしょう。

男性は女性をどう思っているのか?

3回目のデートということもあり回数重ねていっていますから女性のことを大切にしたいと男性は思っていることでしょう。

ですがその中でも実際は今後こういう状態でデートを重ねていってマンネリ化してしまうのでは無いかと考えている方もいるはずです。

自分の考えだけは上手くいかないだろうと感じ相手に助けを求める仕草や合図を出すこともあるはずです。

女性へお願いしたいこと

デートのときには男性へのアシストをぜひお願いします。

というのも男性にリードしてもらいたいという女性は多いと思います。しかしそれだけでは男性側というのはすごいプレッシャーを感じてしまい、結果満足のいくデートとなることが少ないからです。

ここは女性側も男性へのサポートをしていただくことによって、デートおいて何事もトラブルがなくスムーズにいくのではないでしょうか?

たしかに女性にサポートをいただくということはその男性にだらしないというイメージがついてしまうかもしれません。しかし完璧な人間は世の中にはいませんし、だらしない部分もだしておくことによって、それが逆に女性にとってプラスに働くこともあります。

結婚を考えているのであれば良い部分悪い部分はしっかり把握しないと離婚の原因となります。

まとめ

いろんな性格の男性はいますが、女性とデートとなると緊張してその場で言いたいことやりたいことができなくなってしまうことが多くあります。

ですがそこで女性がサポートをすることによって男性はすごい感謝をすることでしょう。

だらしないって感じることもありますが、結果的にそれがプラスに働くことはよくあることです。

婚活で3回目のデートまで持ってこれる事自体素晴らしいことで、その人と相性が良いからそうなっているんでしょう。関係を大事にしつつデートを楽しんで欲しいですね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事