ファイザー1回目を接種してきた│30代男性│症状&副作用まとめ

コロナワクチン「ファイザー」1回目の接種をしてきました。

僕はこんな人です。

年齢 30代

性別 男性

基礎疾患 なし

身長・体重 177cm/70kg

仕事 サービス業

  1. お酒をよく飲む
  2. 免疫力が低い(最近はちょっとましになりました)
  3. 普通の人より体力が少ない

といった特徴があります。

お酒をよく飲む人はコロナワクチンの抗体が少なくなるという報告がありますが、実際にはワクチンとしては十分な量であるということです。

千葉大医学部付属病院による研究の報告では...

一方、副腎皮質ステロイドの内服や頻繁に飲酒をしている人などは、抗体価が上がりにくいことも分かった。ただ、同院は「十分な量の抗体ができていると考えられる」としている。

讀賣新聞オンライン

病院から頂いたワクチン接種案内の用紙にはアルコールに関することは何も書いていませんでした。

基礎疾患が無ければ特に気にせず打っても問題ないかと思われます。(※あくまで個人的な見解です。)

それでは接種後の症状や副作用などをまとめましたのでご覧ください。

ファイザー1回目を接種してきた│30代男性│症状&副作用まとめ

本日、病院でコロナワクチン「ファイザー」の1回目を右肩に打っていただきました。

「ファイザー」1回目のワクチン接種から48時間経過

接種した肩が少し筋肉痛になりました。

肩は今のところ上がります。

その他副作用の頭痛、発熱、かゆみなども一切ありません。

生活する上でストレスはほとんどありません。

厚生労働省の調査では1回目のワクチンを接種した2万人を対象にした中間報告書があります。

>>新型コロナワクチンの投与開始初期の重点的調査(PDF) (ワクチン1回目)

どれくらいの割合で副作用があったのか、グラフや数字で見ることができます。

厚生労働省の調査報告と僕の症状を比較しながら1つずつ詳しくみていきましょう。

①痛み

疼くような痛みがほんの少しでてきました。

軽く日焼けしたあとのようなジンジンするくらいで「痛い」まではいきません。

厚生労働省の重点的調査では1回目のファイザー接種後にくる疼痛は9割の人が感じると報告されています。

(2日目のピーク時)

②発熱

病院でワクチン接種前に測っていただいた体温は36.9度でした。(元の平熱が36.9度)

発熱は無く、36.9度のままでした。

厚生労働省の重点的調査では1回目のファイザー接種後に発症する37.5度以上の発熱は1.9%ほどです。

(2日目のピーク時)

1回目のファイザー接種後に熱が出る確率は1.9%…

発熱する人は思ったほど多くなさそうですね。

③倦怠感

筋肉痛による倦怠感は少し感じます。

厚生労働省の重点的調査では1回目のファイザー接種後に倦怠感が出るのは16.5%にも満たないようです。

(2日目のピーク時)

④眠気

眠気などは特にありません。

⑤吐き気

吐き気はありません。

その他変わったことなど

お腹がよく「グー」となっていることに気付きました。

特に症状があるわけではありませんが、いつもよりちょっと多めにグーと鳴る感じでした。

同じような症状になった人も何人かいるようです。

POINT

症状や副作用のピーク

基本的に症状&副作用は2日目がピークと報告されており、約1週間で治まるようです。

厚生労働省の調査報告のグラフより

かゆみに関しては3~4日がピークと報告されていますが、全体の4%しか発症しないとのことです。

かゆみも特にありませんでした。

ワクチンを受けた日の注意点

病院でいただいた用紙には注意書きがありました。

参考になさってください。

  • 通常の生活は問題ありませんが、激しい運動や過度の飲酒等は控えてください。
  • 接種部位は清潔に保ちましょう。 接種当日の入浴は問題ありませんが、注射した部分は強くこすらないようにしましょう。

なるほど。 ほかの注射を打ったときの注意書きと似てますね。

コロナワクチンファイザーの接種を決意するまで

僕が接種を決意するまでは早かったです。

できるだけ最速でワクチンを接種しようと考えました。

その理由は3つあります。

  1. サービス業でお客さんと間接的に触れ合うので感染防止のため
  2. 仕事場のスタッフにうつさせないため
  3. 体が弱い父にうつさせない

僕はサービス業でお客さんと間接的に触れ合うので(金銭のやりとりなど)

もし自分が感染していたら、お客さんにもうつしてしまう

と考えました。

他のスタッフとも打ち合わせ等するので

仕事場のスタッフにうつしたら仕事がなくなってしまう可能性もあるかも知れない...

と思ったことと、

体が弱い父にうつしてしまったら....

持病が多く、入院もそろそろ・・の父にうつしてしまうと相当危険なのではと考えました。

ワクチンについて考えてみて.....

さらに僕自身免疫力がちょっと弱いので、ワクチン接種したあとに来る症状や副作用の辛さとウイルスにかかった時の辛さを天秤にかけたときにやはりワクチン接種後の辛さをとったほうが、リスクが軽いかなと思いました。


今回は実際にワクチンを打ったときの症状や副作用をまとめてみました。
コロナワクチンの2回目接種は9月中旬に打つ予定です。 

2回目を接種したら新しく記事を入稿します。どうぞ参考になさってください。

まだワクチンに抵抗がある人もたくさんいると思いますが、少しでもワクチン接種者が増えて世の中が元通りになるよう祈っています。

最後までありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事